ホームここ一番の手みやげ手みやげ一覧 > 小嶋屋総本店「手繰(てぐ)りそば」

小嶋屋総本店「手繰(てぐ)りそば」

小嶋屋総本店「手繰(てぐ)りそば」の商品画像1

小嶋屋総本店

「手繰(てぐ)りそば」

180g×5 袋(つゆ付) 3,348円(税込)

小嶋屋総本店「手繰(てぐ)りそば」の商品画像2

松本 英一先生

妻の故郷は新潟で、数年前から夏になるとこのそばを茹でて食卓に出してくれる。「皇室献上」と書かれたそばを食べるのは初めてであった。のどごしはかなりつるっとしており、しかも、細麺で食べやすい!普通のそばと違うところは、つなぎに「布ふのり海苔」を使用しているため、独特な食感が生まれるようだ。今年の夏も、妻の茹でたこのそばを食べる事が楽しみである!お米と並ぶ魚沼の特産「手てぐ繰りそば」は昔から祝いの席で食べられてきた。小こじまやそうほんてん嶋屋総本店は、新潟県十日町市(旧中魚沼郡川西町)に本社を置く、へぎそばを考案した1922年(大正11年)創業の老舗そば店であります。皆さま一度ご賞味いただきたいのと新潟に足を運ぶことがあれば、是非本店で、生そばも食して頂きたい一品です。また、贈り物としても大変喜ばれます。今年の猛暑もへぎそばを食べれば忘れられるかもしれません。

このページに関するお問い合わせ

企画広報課

06-7639-2993

各種相談はこちら
カタログ・パンフレットはこちら
WEB TIMESはこちら