ホーム保険 >生命保険団体扱い

生命保険団体扱い

生命保険団体扱いは、先生方が生命保険会社とご契約され、生命保険会社へ直接お支払されている保険料を、大阪府医師協同組合(団体)がとりまとめて生命保険会社へ支払うことにより、お支払保険料を1~3%軽減できる制度です。

生命保険団体扱いは10年間で108,000円お得!

団体扱いの特徴

  • 保険料が1~3%軽減されます(月払い契約のみです。保険会社や保険種類により異なります。)
  • 毎月お引落し前に大阪府医師協同組合からご利用明細書を送付いたします
  • 団体扱いに変更しても契約内容や担当者等はそのままです

お手続き方法

STEP01 先生

依頼書に保険会社名と証券番号をご記入の上、OMCまでFAXしてください。

STEP02 OMC

OMCから保険会社へ連絡します。

STEP03 各保険会社

保険会社の担当者よりお手続き等についてご案内させていただきます。

団体扱いに切替できる条件

①契約者が大阪府医師協同組合の組合員または賛助会員

※上記資格を喪失された場合は団体扱いのお取扱いができなくなり、一般契約に変更していただくことになります。

②保険料は、保険会社へ直接お支払されていること

③下記の保険会社で加入されている契約であること

団体扱い可能な生命保険会社

は年払い契約も取扱いできます。但し、保険料は一般のご契約と変わりません。

保険課へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

保険課

06-6768-2075

WEBでのお問い合わせは

保険課への問合せフォーム
各種相談はこちら
カタログ・パンフレットはこちら